ブログトップ
建大工房BLG
kendaikou.exblog.jp
<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
旨い飯、温かい人、ほんの少しの酒があれば…    ~囲炉裏の故郷(くに)から~
相変わらずシルバーウィークが何なのかも分からないまま
仕事に追われとります。

の中、またまた内容の濃い週末を過ごさせてもらいました。
ダイジェスト的に掻い摘んでも結構ありますな…。

まずはブラスト!のステージ。
楽器とダンスパフォーマンスのムチャクチャカッコ良い集団で、改めて「ライブ」の感動を味わえました。

その日も我らがボス、黒崎輝男氏が来福してまして、
いろいろ今後の楽しい発展が見えてきました。

黒埼さんとの懇親会の後に飲みにいった、
伝説のアーティスト、I.Mヒロシさんの店、
モンナリッサの森
久々に行きましたけど相変わらず最高にア-ティスティックな空間です。

そこでたまたま、昼間、感動的な公演をみせてくれたブラストの人たちも打ち上げの後で訪れていて、思わぬ遭遇。
すんごい福井を気に入っててくれてましたね。
b0176845_1552199.jpg


次の日は黒崎さん達と念願の「おけら牧場」の山崎さんを訪問。
噂通りのすばらしい文化人であり、農のプロ。
頂いた牛乳と同じくらい濃厚なお話しでした。


そして、待ってました。
久々の農村力デザイン大学の講義。
今回のテーマは「暮らしの自給と自立」

東北大学の新妻弘明教授
「EIMY」 energy in my yard
その地域、その場の状況を見て自然や人の智慧を利用してエネルギーを見出す。
化石燃料に依存するのではなく、あくまでも利用するだけ。

知識と少しの労力をかければエネルギーは意外とどこにでも転がっているんですね。


そして今や世界中で見る見る広がっている、
菜の花プロジェクト代表の藤井絢子氏

簡単に説明すると、地域の休耕田や転作用の田畑で菜の花を育て、
搾ったものは食用油として、残りの搾り粕は飼料や肥料として使う。
使用後の廃油をバイオディーゼル燃料として使い、それで田畑を耕す。
何よりも地方の荒れた田畑が黄色い綺麗な一面の花畑になるのがとてもステキな事。

細分化すると、まだまだ大きい循環システムですが、
比較的簡単で、日本中どこでも育てる事が出来るみたいです。

ここ数年で数々の実績を残し、地域の活性化に大きく関わってるので、
今後もまだまだ広がっていくでしょうし、ビジネスとしても成り立っていくと思います。
b0176845_0525714.jpg

その夜も地元の食材を使った贅沢な夕食の時にじっくり話しを聞かせて頂きました。


なによりも、いつも思うのが、
老若男女、身分も関係なく囲炉裏を囲んでみんなで夜が更けるまで笑い、語り合う。
日本ならではの、田舎の文化の様な気がします。

FLATビルにも3階に囲炉裏作りましょか?
それは竹田でいいか…。

最近僕が「農」を通じて出会う、ステキな人達に共通するのはおしどり夫婦と言うのか、二人三脚で歩いてる様に見える方々が多い気がします。
勝手にそう言う目線で見てるだけかも知れませんが…。


ただ「生きる」という事に真摯な姿勢、それを全て喜びに換える。

ちゃんと文明の進化に対応しつつ、自分達の生き方を見据える。

難しい様ですが、
シンプルに生きると言う事そのものが「幸せ」に繋がるんでしょうね。

何が必要で、何がいらないか。

何が贅沢で、何が貧しいのか。



まさに農村力というパワーを感じられる町「池田町
(今週末は「いけだエコキャンドル」です。是非見に行ってください。)

最後の最後も夜中に外で横になって星空を眺めながら男3人で話の続き。

まわりには田んぼと川のせせらぎ、虫の音と。
後は暗闇に広がる満天の星空だけ。

20分ほど外でボーっと眺めてるだけで4つほど流れ星がみえました。



株式會社 建大工房
デミズケンダイ
[PR]
by kendaikoubou | 2009-09-22 01:59
寄り道のススメ
ゴールデンウィークはゴールデンウィークですが、
シルバーウィークと言う言葉にはなかなか馴染めないワタクシ。



先日、福井市内にしては珍しい工事を見かけたので。
b0176845_10115042.jpg

「引き舞い」

住宅を基礎部分と切り離して持ち上げて、移動したり改装したりする工事。

ハッキリ言って、全部壊して立派な新築を建てるよりもお金のかかる工事です。

「文化の継承」

築80年以上は経ってるでしょうね。

大震災や空襲を免れてきた建物。
それを守ることは並々ならぬ努力と経済力も必要。
すばらしい事だと思います。

かっこよくなって再び息を吹き込まれる事を期待しつつ。



常日頃、五感をフルに活動することには心がけなければいけないと思ってますが、
特に「視覚」と言うのは重要で、人は見た目が大事と言うように、
街も見た目が大事。

普段、車で走ってても通り過ぎてく景色に足を止める事も少なくなってしまいます。



「ウィンドウショッピング」

なんだか福井では馴染みの少ない言葉になりつつある様な気がします。

行く場所にもよりますが、旅行に行くとそれなりに楽しみますよね。

もちろん天候や雪の問題が大きいとは思いますし、
一度普及してしまった車社会を今更見直すと言うのも難しいかと思います。

ただ、僕は寄り道が好きです。

特に一人で運転してても気になるトコがあると戻ってきて、寄ります。

探検はもっと好きです。

迷子になったらワクワクします。むしろ。


歩きや自転車ならもっといろんな発見があるでしょうね。

自転車で全国を渡り歩く友達のイワシくんのブログの写真なんてホント自転車目線ならではのものもたくさんありますし。


常にいろんな事を新鮮な目で見るように心がけたい。


あんまり関係ないですが、福井と同じくらい全国で知名度の低い
島根県のちょっと楽しそうなサイト。

りめんばーしまね

親近感と共に、ちょっと島根が気になっちゃいますもんね。

株式會社 建大工房
デミズケンダイ
[PR]
by kendaikoubou | 2009-09-15 10:33
value of smile under the unconscious
先日、たまたまマクドナルドとユニクロと立て続けに行く事がありまして。
それもたまたまでしょうけど、2店ともスタッフの方がステキな笑顔の持ち主で気持ちよく応対していただきまして。

その一日ハッピーな気分になれるくらい。


この不況下で業績を伸ばしてる2社。

理由はたくさんありますが、
徹底した人材育成というのは必要不可欠ですよね。


ものすごく当たり前の事ですが、

自然な「笑顔」って本当に大切。

忙しい時や考え事してる時はやはり無意識に難しい顔になってる事が多くて。。。
そこで笑顔を意識してもやはり自然ではなくて。


無意識をコントロール出来る人間性を養わないといけないですね。

「無意識を意識する」

先日の東京行きの車の中で藤田さんから聞いてた川崎和男さんや佐藤卓さんの話とリンクしまして。


効果絶大にしてコストゼロ。
こんなにステキな営業広告手段は他にないですよね。
笑顔がもたらす経済効果って果たしていくらなんでしょうかね?


僕はイルカが好きです。
イルカっていつでも笑ってるような感じですよね。
b0176845_9284238.jpg

smile may save the world.
love & peace.

株式會社 建大工房
デミズケンダイ
[PR]
by kendaikoubou | 2009-09-11 10:29
ふくいの仕事
いつもお金を使うだけの東京で、
ふくい産のモノを喜んで買ってもらう。
そしてふくいにお金を持って帰る…。

とっても良い循環ですね。

b0176845_1131982.jpg

行って参りました、
青山の国連大学前広場で行われた
Farmer's Market@UNU

第1回目なのに大盛況で、福井から持っていった野菜は素人ながらにも一日でほぼ完売。

協力して頂いた皆様、当日お越し頂いた方々、本当にお疲れ様&ありがとうございました!

他にも個性的な出展者さん達がいて、色とりどりでホント、フランスのマルシェってこんな感じなんやろうな~って思いました。
b0176845_124529.jpg

b0176845_7463367.jpg

これから毎週末、土日に開催される予定です。
東京の新しい観光スポットになるかも知れませんね~。



フラ~っとふくい夜祭@TOKYOも盛り上がって、
相変わらずAKILAくんのアコースティックライブは最高でした。

会場のHIDEAWAYはずっと行きたかった場所で、憧れのTreehouse Creater 小林崇さん作。
御伽話に出てきそうなステキなトコでした。

今回もかなり無理して強行突破で行った東京トリップでしたが、
またまたたくさんの刺激と課題を与えていただきました。

こうして外に出て、あらためて福井の魅力を再認識しました。

そして今後の福井の立ち位置や、僕らが向かうべき方向性もなんとなく見えてきました。

いつの日か来るであろう、道州制、地方分権に向けて、「福井力」をつけておかないとな~。

他の県に置いて行かれる前に…。




b0176845_215655.jpg
そして福井の東口。
なんだかんだ言っても、かなりカッコよくなりましたね~
ここでも生産者さんとか作家さんとかいろいろイベントはしてますけど、
いずれはここであのマルシェ風のFarmer's Marketしたいですね。







株式會社 建大工房
デミズケンダイ
[PR]
by kendaikoubou | 2009-09-09 02:17
フラ~っとふくい夜祭@TOKYO
今仕事で改装中のお店に使う廃材パレットと格闘中です。



「チームワーク」

ってすばらしいです。

ものづくりはチームワークの成せる業やと思います。

いろんなプロが集まってできるモノ。

個人の力が掛け算で増してく。。


そんな突貫工事の最中、

ちょいと仕事の合間を縫って東京行ってまいります。

9/5(sat)

Farmer's Market@UNU

フラ~っとふくい夜祭@TOKYO


株式會社 建大工房
デミズケンダイ
[PR]
by kendaikoubou | 2009-09-04 16:37