ブログトップ
建大工房BLG
kendaikou.exblog.jp
<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
宇宙のルール
久々にこちらのブログの更新を。

思えばブログを始めたきっかけは個人的な思いをその都度、日記のように綴っていこうかと思っていたんやけど、flatとリンクしはじめてから、なんとなくパブリックを意識しちゃったりして。

今後はどこにもリンクさせないで個人的なことをメインで書いていこかなと。

ま、今までもめんどくさいブログやな~と思っていた人もいるでしょうけど、
これからはもっと独断と偏見のめんどくさいことになるかも知れないので、そろそろ「お気に入り」リストからはずしても良い頃かも知れませんね。


今回は社会性と人間性の矛盾について。

理性と野生との違いみたいな。

果たして理性を身につける事が「大人」になるって事なのか?

社会でうまく生きるっていうのがどういう事なのか?

自分が生まれた社会で生きる事が果たして自分の生まれた意味か?

日本で社会性を見につけて企業で稼げる立派な大人になったって
外国や発展途上国で生きていけるかとはまた別の話し。

どこかの外国の裸族が観光客に見られて恥かしいからって服を着させられる。
社会のルール。

友達がみんながDSを持ってるから持ってない子供はいじめられる。
社会のルール。

何が正しい、間違ってるなんている場所や人で変わってくる。


国によって、地域によっていろんなルールがある。

そこに住む人間が作ったルール。

場所があってルールがある。

国の中に県があって、町内があって家庭があって・・・

マトリョーシカみたいなもの。

逆に上を見だしたら

地球があって、それをつつむ宇宙があって。

そこに場所がある限りルールがある。

もちろん個人の中にも。

そして今、そのルールから逃げ場所を探してる人もたくさんいると思う。

地上での「場所」は限られてるけど、ネットの社会では無限に広がってる。

無限に「場所」が増え続けてるって事。

って事はルールも無限に増え続けてる。

で、なにが言いたいかと申しますと、

ルールが増えればそれを守れない人もたくさん出てくる。

そしてその結果ルールの数だけ犯罪も増えるんだと思う。

マトリョーシカで言えば小さくなればなるほど、外の皮は厚くなり雁字搦めになっていく。。。

じゃ~どーすればいいんだ~。って話し。

こっからは一段と暴走モードに入りますが、


それで今回、僕なりの解決方法。

ってことは出来るだけ大きな場所のルールに従うだけにした方がいいんじゃないかと。

そしたらどこでも生きていける。

宇宙のルールに従うだけ。

マトリョーシカで例えるなら(いい加減しつこい)

中の殻を脱ぎ捨てて、一番外の大きい殻の中で自由に動きまくる。

宇宙のルールは間違ってないと思う。
みんな平等だし。
歴史も長いし。


宇宙のルールってナニ~?

って人、

それは自分で探してください。
僕にも分かりません。

ただ単に思考の問題やと思います。

社会のルールと宇宙のルールとは常に相反すると思う。

知能を持った生き物以外は宇宙のルールだけに従ってると思うんやけど。


株式會社 建大工房
デミズケンダイ
[PR]
by kendaikoubou | 2010-08-30 22:25