ブログトップ
建大工房BLG
kendaikou.exblog.jp
Knock'n on the next door.
雪が深々と降り続く中、皆様、年越しの心構えはできましたでしょうか?
悪あがきの仕事や遊びを諦めて、
福井らしくおごそかに過ごす大晦日としては良いものかも知れませんね。

まだまだやり残した事がたくさんあり、
悪あがきをしたくてもだえながらも、無駄にブログを書いてる
フラットキッチン、デミズです。
こんばんわ。

ことしはFlat Kitchen元年。
そもそもホントはもっと時間をかけて準備してから始めようかと思っていました。
今年三月、たまたま運命の出会いがあり。
ビル改装ワークショップで同じ日に出会ったフジワラとミッチー。

基本的には参加者はみんな楽しんで作業してもらえるんやけど、
その中でも特に良い動きをしていたフジワラ。

休憩時間に感動するようなお菓子の差し入れをくれたミッチー。

そのまま夜はみんなで飲みに行き、
その後はトントン拍子で二人が働いてくれることに決まり。

それからも運命的な素敵な出会いは続き、
farbeの三上夫妻、越前焼の土本夫妻、ファーム東陽の米男。
エズラグラスの朝ちゃん。

「この人と一緒にやっていきたい」と思う人達ばかり。

そしてみんなで行った大阪トリップ、
手探りのまま参加した、心灯「宇宙カフェ」。

そして6月のオープンとオープニングパーティー。
ラジオで本番中に出演依頼をお願いして快く引き受けてくれた横田はるなちゃん。
福寿の石川さん、atelier lakshmiキコちゃん、
言わずと知れた、パンコーディネーター稲垣さん。
そのほかたくさんの人に支えられながら、怒涛の如く月日が経ち、
年末、ミッチーの卒業。

元々Flat Kitchenは循環や新陳代謝を繰り返してく為の単なる箱。
いろんな人が勉強や自己表現の場所としてあれば良いと思って始めた事。
これからもたくさんの人が関わって羽ばたいていって欲しい。

ホント今年一年いろいろありました。
みんな頑張ってくれました。
お客様にも恵まれて。
愛のあるお店だったと思います。

そして来年からは更に力をつけて皆様の期待に副えるように
新メンバーで新生Flat Kitchenとしてみんなで力を合わせて頑張っていきます。
来年も宜しくお願いします。

さてもうすぐ次の扉を開ける時が迫ってきましたね。
皆様良いお年を。

この前事務所の駐車場で拾ったHeart stone。
なんか宇宙に浮かぶハート型の月みたいに見えたので。
b0176845_2022931.jpg


動画は年越しとは全く関係ありませんが好きな曲なので。

株式會社 建大工房
デミズケンダイ
渦巻きをつくれる人をつくる [Flat]
[PR]
# by kendaikoubou | 2010-12-31 20:25
「自由」というほど不安定な道はない
今年もいろいろありました。

一番大きな出来事はフラットキッチンのオープン。
それは僕にとっても一つの夢が叶ったこと。

お陰でたくさんの良い出会いもあったし
本当に楽しいままアッと言う間に過ぎてしまった。

でも本業の建築の仕事の面では何も成長してないし
やりたいことも出来ないまま。

全てが後手後手に回ってしまって自分のペースで全く動けてない状況。
たくさんの人に迷惑をかけてしまったと思う。

許容範囲を超えていたと言えば納得できそうなもんやけど、
ヤル気の問題。自分の甘えの方が大きい。

本当に自分の力不足と不甲斐なさが浮き彫りになった一年でした。

地に足がついてなかったな。


自分を戒めるものから逃げていた一年。。。


って反省しだしたらキリがない事ばかり。

とりあえず今しなきゃいけないのは体勢を立て直すこと。

自分の力をわきまえて、コツコツいこう。


でも今年一年、すごく勉強になった。
そして将来の目標とか当面の会社の方向性、やりたいことが見えてきた。

信じた道を行こう。

後、僕のような人間は常に自分を戒める人をそばに置かないといけないな。

「自由」というほど不安定な道はない。

自由に生きれるほど僕はまだ強くない。


10代のころいろいろ悩んでいた時に
恥ずかしながら「十戒」を自分なりに書いた。

半分くらいは今でも覚えてる。
(内容は当然、人に言えるようなものではないですけど…)
で、今となっては、なんとなくなく実践できてるのかなと。

また十戒を書く時が来たのかな。

甘えてる僕を見かけたら叱って下さい。

株式會社 建大工房
デミズケンダイ
渦巻きをつくれる人をつくる [Flat]
[PR]
# by kendaikoubou | 2010-12-30 21:29
世界中のすべての問題は愛で解決できると思う。
今回の「Flat Press」のテーマが「愛」
プレスは24日発刊でお店においておきます。
ってことで久々に語ったのでこちらのブログにも。

--------------------------------------------------------
そもそも人は皆、愛の塊だと思う。見た目なんか本当はどーだって良くて。
ただそれを感じれるかどーかの問題で。
今、人は愛を目で確認しようとするから社会がおかしくなってきてるんじゃないかな。

愛には対義語がないと思う。
良くLove&Hateって言うけど、嫌いの反対は好きやから、
憎しみでもないし、憎悪はむしろ究極の愛の表現やと思うし。
善悪の問題でもない。
恋愛とか自己愛とか家族愛とか言葉はあるけど基本的には同じ「愛」だと思うし。

そもそも誰からも教わる事なく、生まれた時から備わってるもの。
ただ、人間界にだけ、それを覆い隠す「社会」がある。
成長に伴い、それぞれの環境の社会性を身に付ける。

元々は愛だけで全ての調和が取れるものを、
それを度外視して、社会での調和を取ろうとする。
自分の身を置く社会が全てみたいに。
そしてそれを守るために争いをおこす。文明の発達と共にどんどん加速しながら。

人の持つ愛は絶対的で、その昔、人と人が交流してる限り愛の交換もできるし、
愛がどこか他に行く事もなく皆で共有できたんじゃないかな。
でも今の世の中、お金や機械に愛を向けたりしてて、そこには愛の交流はない。
どんなに人が愛を与えても、本物の愛は返ってこない。

僕が思う、今の世の中は愛に飢えてるんじゃなくて
「愛の与え先」が見えなくなってるだけなんじゃないかな。
みんな生まれた時にたくさん持ってるものなのに。
本当はどこかに与えたいのに。

そして、簡単に出来る事はもっとみんなで真剣に愛を語り合う事。
特に今の日本には欠けてる部分だと思う。
もし、周りの人がそんなクサい話題イヤだと言うなら
どうぞフラットキッチンへ来て下さい。
毎日の様に議論してます。

世界中の全ての問題は愛で解決出来ると思う。

All you need is LOVE.

株式會社 建大工房
デミズケンダイ
渦巻きをつくれる人をつくる [Flat]
[PR]
# by kendaikoubou | 2010-12-20 00:48
今日はブログは書かないでおこう。
どーでも良いことですが僕のブログの書き方は

とりあえず思うことをフレーズ毎にまず箇条書きの様に書き出す。

そこから一つ一つを繋げていって文章にしていく。


今日も、

さて、ブログを書こう、

と思って筆を取ったはよいが。。。


最近は身の回りの人にいろんな変化がありすぎて

思うこともたくさんあり、

ブログに書きたいことも山ほどあり。

ありすぎて
まとまらない。。。

多感な時期なのかな。

そして涙もろい。

思春期かな。

師走だね~。

ふたご座流星群も見れそうもない。

てことで今日はブログは書かないでおこう。


んでも写真だけ一枚。

先日、早朝の池田町で知人の家の庭のトラップに6匹のイノシシが捕まっていました。
b0176845_239163.jpg

1匹入ったら閉まってしまうワナのなかに同時に6匹・・・。
どんだけ猪突猛進なんでしょう。
まさしく一網打尽。


しかしこの子たち、なにも悪い事してないハズなのにな。。。
ちょっと畑を駆けずり回ってただけなのに。

この後はボタン鍋になってしまうんだ。ポチっとな。

自然の摂理なんでしょうか、人間のエゴなんでしょうか。。。

それでも僕はまだ生きたい。

トラップに引っかかってる場合じゃない。

株式會社 建大工房
デミズケンダイ
渦巻きをつくれる人をつくる [Flat]
[PR]
# by kendaikoubou | 2010-12-14 23:09
情報を知識に変えるチカラ
先日のどっぽ村の清水さんの話で面白かったのは
アメリカのニューメキシコ州にある「Earth Ship」の話。

デザインはさておいて、とても面白い試み。

ここの主宰のマイケル・レイノルズ氏、ハイチの震災後の復旧でも活躍してるみたいね。


アーティストや表現者としての活動から始めて、結果、社会や人の役に立てる。

理想的な形だと思う。

どっぽ村の清水さんも今はリーズナブルで断熱性の高い木製サッシュを開発して、ちゃんと需要と雇用を作り出している。


FLATの今後の方向性もこうでなくっちゃな。

活動し続けるのはホント大変だけど、

ただ活動しているだけじゃ意味がない。

表現と共に時代を見据える力を養わないと。



ただ最近思うのは情報を交換することが人とコミュニケーションを取る手段の主流になってるような気がすること。

情報=知識

と思ってしまう。

グーグルやtwitterで得た情報がそのまま個人の知識としてなりがち。
そして情報を得たり、与えることで満足してしまう。

ブログでこんなこと書きながら言うのもなんなんですが。。。

「情報交換欲」とでも言いますか。。

情報を握ってる人がエライ人、みたいな流れ。
確かに情報は金に変わる。

情報を得るためだけに行動している人が多いのかな?

でもすげ~頭デッカチになっちゃって実際の行動はすごく小さくまとまって超個人的、みたいな人も多いと思う。

責任を取らなくて良い生き方。
(あ~自分で書きながら耳がいたい。)

フリーターや結婚しない人が多かったり
子供を持たないとか、人を巻き込まない生き方。
(いや~だからイタイっつ~の)

それが人に気を遣うってことだと思いがち?

草食系ってことかな?

たしかに最近の恋愛なんかが良い例のような気がする。

積極的に攻める恋愛をあまり聞かない。

ケンカもしなかったり。


手段があまりにも多すぎて、発信や表現の意味がよく分からなくなってるのかも。

それは情報の整理ができてない自分の中の問題なんでしょうけどね。。。

何か、すごく大きな力で操作されてる情報に人が飼いならされてるみたい。


FLATも元々は独自のメディアになりたいと思って始めた事。

正しい情報を発信したい、なんて思って。

でも正しい情報なんて所詮、主観的なもので、目で見て体感するまで誰もわからない。

そこまでして、考えた後にやっと「知識」として取り入れられる。

そこからが表現につながり、「知」の連鎖が始まる。

そうしたら需要も作れるんじゃないかな。

先日のzine workshopなんかはまさしく表現に対する責任も伴うし、
ヘタしたら利益にも繋がる。

そもそもFLATの理念は

「渦巻きをつくれる人を作る」

そしてやっぱり、経済を回さないと意味がない。


ま、こんなこと書きながらも自分に当てはまることばっかしなんやけど。。。


株式會社 建大工房
デミズケンダイ
渦巻きをつくれる人をつくる [Flat]
[PR]
# by kendaikoubou | 2010-12-02 21:52